モンゴナイト

大阪近郊のモンゴリ好きが夜に集う場所。

2013年7月号 ~茨木 イオン~

ここのところなんやかんやで開催が延び延びになっておりましたが、
今回も例にもれず予定していた日が雨の予報により延期!
実はその時、かなりひどく降るとのことで延期にしたのに、ふたを開ければ快晴?
(ま、取りあえず地元はまったく雨降らず!)
こういう時はやきもきする上に悔しいんですよね。

さて、そういうわけで延期になったわけですが、腹の立つことにまたしても当日の予報は雨!
こりゃ、今回もまた中止か?
そうおもっていると、当日一気に予報が覆り晴れもように!
やった~!
でもこの予報は外れんといておくれよ!


そういうわけで、日が暮れたころ満を持して出発しました。
よし、雨の気配はどこにもない!
これだと怖いのは夕立くらいなもんだけど、それもまあ大丈夫でしょ♪

とはいえ、サウナのような湿気と熱気なので、悩みつつも上着を羽織り走り始めると、
「あれ?意外に涼しい?」
さすがに夜とも慣れは暑さも幾分ましなのと、何より走るほどに体にあたる風が汗を吹き飛ばし冷やしてくれる。
やはり、夜走るには夏場が一番いいかもしんない。
そう思いつつ気持ちよく流せばいつもの茨城マイカル。
って…
あれれ?
イオン???
いつの間に変わっていたんだ?!

首をひねりつつ待ち合わせ場所に行くと、
「いたいた、あの人に間違いない!」
お会いするか他の本名も顔も知らないけれど、同類は雰囲気ですぐわかる。

「こんばんは、やっぴ~さんですよね?」
「はいそうです。こんばんは!今日は二人だけでなんしょうかね?」
「ま、二人でも開催できればモンゴナイトですよ♪」

s-CIMG8974.jpg
そういうわけで無事開催!

実はやっぴ~さんはこの日の朝に運悪くパンクしてしまったのですが、
午後仕事を休んでパンク修理に走り、そしてわざわざ駆けつけてきて来られたのですよ。
むろん私とは初対面なのですが、それはそれ、同じモンゴリ好きなので話題には事欠かない。
というか、意外な分野での趣味も共通で気がつけば1時間以上も夢中で立ち話してました。
(その間彼は蚊に刺されまくり!)

そういうわけで、週末の夜のほんの小一時間でしたが、みっちりと濃く楽しい時間を過ごせました♪
次回もまたぜひ集まって、話足りなかった分をお話ししましょうね!


やっぴ~さんの88年式ゴリラ
s-CIMG8981.jpg
数か月前に手に入れられ、ノーマルの状態にもかかわらずそのままキャンプ道具一式積んで鳥取まで走っていかれたとか。
「すごいですね~!もしかしてマゾですか?」というと、
「一度これでどこら辺が限界なのか確認したくて行ってみたんです。
そうしておけば、今後誰かと一緒に行くとき無理なペースを自覚できるから。」とのこと。
いや~、すごくしっかりしてはる!

実はこのゴリラ、元は知り合いの女性が乗っておられて、それを別の友人が譲る受け、
そしてやっぴ~さんの手元に来たそうな。
そして、その元元オーナーの女性こそが今のやっぴ~さんの奥さんだとか!
う~ん、なんかええ話♪
ゴリラも絶対喜んでおるですよ。

s-CIMG8983.jpg
ではまた来月お会いしましょう!

ヽ(^∀^)ノ



【おまけ】

というわけで、機嫌よく帰路につき、気持ちよく走って、
ちょっとコーヒーでも飲みたいなと止まり、シールドを開けてみれば。

ビシャ!

「ん?水?だれ?トラック?」

そう思うほどに巨大な水の塊が顔に。
だから瞬間意味が全く分からず、「??」となってしまい、
その巨大な水の塊が、ものすごく大粒の雨だと理解するのに数秒かかりました。
CIMG8984.jpg
「結局降られるんかい~~~!」

で、もうパンツまでずぶ濡れを覚悟しつつもカメラだけはしっかりガードして走りだすと…

「え????」

信号を3つほど走っただけで雨が無くなり、路面には大粒の雨の後だけが、
まるで大阪のおばちゃんが愛するヒョウ柄のように点々と…

まあ、運がよかったんよな…?

というか、雷までなっていたみたいだけど、やっぴ~さん降られてないかな?

スポンサーサイト
  1. 2013/07/27(土) 10:55:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

モンゴナイト

Author:モンゴナイト
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する